コーナーロゴ1 コーナーロゴ2

アドパの沿革

【沿  革】

アドパ株式会社は、会社案内やパンフレット、広報誌、広告等の制作を目的とした業界PR 事業を起業するために、1984 年(昭和59 年)11 月1日に資本金500 万円にて東京都港区西新橋に設立しました。

設立約1 年後の1986 年(昭和61 年)1 月、港区西新橋から同区虎ノ門大久保ビルに移転、資本金を700 万円に増資し、デザインスタッフの充実に努めました。

1990 年(平成2 年)に虎ノ門の本社近くに分室を開設、1993 年(平成5 年)、さらに第2 分室を開設しました。1995 年(平成7 年)には、2つの分室を拡大統合し、本社・1分室体制に改めました。同年、資本金を1,000 万円に増資し、MACINTOSH(MAC)のDTP システムを導入し、デザインワーク及びその付帯業務(写植、製版など)を完全内製化し、本格的な一元化デジタル体制を確立しました。

1998 年(平成10 年)12 月に、本社と分室を拡大統合し、港区虎ノ門大手ビルに移転。このとき、新規事業としてホームページ、CD-ROM 等の総合的なデジタルメディア制作を開始しました。一方、業界PR 事業関係では社史などの記念誌の企画・取材・編纂・デザイン事業も開始しました。

2005 年5 月現在地(中央区新富)に移転。2010 年6 月日本電子出版協会正会員に登録し、現在に至る。